トップ  »  くらしのお役立ち情報  »  メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健康診断です。

メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)に着目した健康診断です。

企業の健康保険組合や国民健康保険などの各医療保険者(健康保険証の発行機関)が実施しています。
メタボリックシンドロームやその予備群は、40~74歳の男性では2人に1人、女性では5人に1人といわれています。そのまま放っておけば、動脈硬化を進化させ、心臓病や脳卒中といった命にかかわる重大な病気を引き起こす原因となります。
メタボリックシンドロームをはじめとする生活習慣病は、気づかないうちに進行するので、早い段階で異常を発見することが重要です。
 
◆市の特定健康診査を受けるには、草津市の国民健康保険に加入している40~74歳の人が対象です。

◆実施期間 平成24年2月29日(水)まで

◆会場 滋賀県内の実施医療機関

◆受診料 40~64歳:1300円(免除になる場合があります)
     65~74歳:無料

◆必要なもの
 ○特定健康診査受診券
 ○質問票(事前に記入を)
 ○草津市の国民健康保険被保険者証
 ○受診料 
 ○前年度の健診結果表(ある人のみ)

問合せは、保険年金課(市役所1階、?561-2368 FAX561-2480)へ
(草津市の国民健康保険に加入の人には、6月に受診券を送付しています。会場など詳しくは、同封のチラシをご覧下さい。)

市民相談

皆様の思いを承りました。

4月度の市民相談の分野別
道路関係 0
医療介護関係 1
障害者の方に関すること 1
お金に関すること 0
市役所関連 4
法律関連 2
教育 3
交通 1
その他 15
合計 27