トップ  »  草津のえ~とこ紹介  »  今回は、市役所横のアミカホールをご紹介します

今回は、市役所横のアミカホールをご紹介します

20121128-001.jpg草津市役所横のアミカホールは平成4年に開設され、「アミカ」という名称は、公募により全国各地から寄せられた350点に及ぶ提案の中から選ばれました。
その意味は、「友達」とか「仲間」を意味するイタリア語だそうです。
平成23年4月より、この施設を公益財団法人草津市コミュニティ事業団が指定管理者として運営されていて、市民の皆様が集い交流する場、文化芸術や生涯学習の発信拠点を目指されています。来年の1月26日、27日に、「くさつ市民創作ミュージカル~みずの森のいのちたち~蓮の花の伝説」が上演される予定です。ただ今、公募された市民の出演者の方々が熱心に稽古をされています。この他にもウイークエンドコンサート等、多彩な催しが随時あります。アミカホールのホームページに催しの案内が載っていますので、ぜひ一度行ってみてください。

市民相談

皆様の思いを承りました。

11月度の市民相談の分野別
道路関係 5
医療介護関係 1
障害者の方に関すること 2
お金に関すること 2
市役所関連 4
法律関連 1
教育 2
交通 1
その他 8
合計 26